1. Top
  2. スタッフブログ

スタッフブログ

東京相談室の篠崎です⭐︎

こんにちは!

東京相談室の篠崎です!

変わらずコロナがすごいですね、、、

在宅勤務の方も増えてきてるのではないでしょうか。

そんな今だからこそ重要な、

自宅でできるコロナ対策をお伝え致します!

 

1.玄関は、“水際対策”

 まず、家の中にウイルスを持ち込まないため玄関での“水際対策”を徹底しましょう!

「外出から戻った人の髪や衣服、マスクにもウイルスが付着している可能性がある。かといって、コートなどをパタパタと叩くのは危険。玄関の外だとしても、舞い上がったウイルスを吸ってしまうリスクがある。たとえマスクをしていても、ウイルスはメッシュの隙間から容易に入り込んでしまいます」

ではどうすればいいのか、、、

掃き掃除を含め、ウイルスを舞い上がらせないようにしましょう。衣服はウエットティッシュでポンポンと叩くようにして、ある程度除去してから家に入ることをお勧め致します!

2.洗面所にはペーパータオル

玄関での対策を済ませたら、次は、洗面所での手洗いですね。石けんをよく泡立てて、手の甲や指の間、親指などもしっかり洗うなど、感染症予防の手洗い方法はテレビでも何度も紹介されています。しかし見落としがちなのは、実はその後です!

皆さんは洗い終わった後、何で手を拭いていますか?タオルの方が多いと思います。そのタオルこそ、注意すべき点になります!

「タオルがウイルスを媒介するシステムになりかねない」とのこと。

よって手を洗った後に拭くものは、できれば使い捨てのペーパータオルにした方がいいとのこと。通常のタオルで新型コロナウイルスがどのくらい活性を保つのかはまだはっきりしませんが、湿ったタオルは細菌にとっても繁殖しやすい環境になります。家族中に病原体をまき散らすことにもつながりかねません!なので、コロナの間はペーパータオルで手を拭くように心がけましょう!

以上の2点ですが、自宅でできる対策をご紹介致しました!

未だ収束の目処は立っておりませんが、皆さんコロナに負けず、頑張って行きましょう!

そして、こんな時期でも老人ホームを探さなければいけない!ただ、探し方が分からない、という方!

是非、ふくさぽ篠崎にご相談下さい!

08049390679

ご連絡お待ちしております!